筋電計測装置

equipment.JPG
Fig.1: 筋電計測装置の外観図
dispo.jpg
Fig.2: ディスポ電極(左)と電極を取り付けた様子(右)

使用する筋電計測装置は原田電子工業が開発した表面筋電計測装置です.

筋肉の活動量を評価する目的で使用されています.

筋肉が収縮する際に発生する微弱な電位を検知します.計測したい筋肉周辺の皮膚表面にディスポ電極を貼りつけ,計測機器を接続することでその電位を計測します.

研究事例

特定の筋肉のリハビリを目的とするピンポイント筋力制御において検証用に使用しています.

下の動画はピンポイント筋力制御の様子です.PA-10を用いて腕に負荷を掛け,特定の筋肉の発揮力を増加させています.赤と青の波形は,負荷を掛けた筋肉とその他の筋肉の筋活動量を,筋電計測装置を用いて可視化したグラフです.

Fig.2:PA-10を用いたピンポイント筋力制御の様子

キーワード

リハビリテーション,スポーツ工学,バイオメカニクス,医用,筋電,筋力評価,EMG

 

 

Last-modified: 2011-04-07 (木) 21:55:29 (2298d)